不妊治療ってお金かかりますよね。
保険が効かないから、全額負担になるんです。

少子高齢化の時代に子供欲しい人が
子供産みたくてやってるんだから
保険適応にしてくれてもいいのに〜〜って
何度も思ったんですが…

生まれてもいないのにお金をかけることはできない
という意見が強いですよね。。
まぁ、当たり前と言っちゃ当たり前。
ホントそう。その通りです。

今回は、私が不妊治療でかかったお金と
助成金でいただいたお金についてまとめてみます★

不妊治療でかかったお金!

■1回目 [採卵+移植]

【採卵】
内診   :¥5,644
注射   :¥2,798 (内訳:フォルリモンP注射)
薬    :¥3,370 (内訳:クロミッド、抗生剤)
採卵前検査:¥19,947 (ホルモン値、HCV抗体検査等)
採卵   :¥87,680
胚凍結  :¥10,800
凍結保管料:¥13,500
=====================================
合計   :¥143,739

【移植】
内診   :¥10,917
注射   :¥252   (内訳:プロゲストンデポー注射)
薬    :¥16,480 (内訳:エストラーナ、ルトラール、プロゲステロン坐薬)
血液検査 :¥7,850
胚移植  :¥54,000
胚盤胞培養:¥32,400
凍結融解 :¥32,400
AHA   :¥21,600
=====================================
合計   :¥178,105

採卵+移植 総額 ¥321,844

■2回目 [採卵+新鮮胚移植]

【採卵→移植】
内診+注射:¥18,752 (内訳…フォルリモンP注射、hMG)
薬    :¥11,770 (内訳…クロミッド、抗生剤、ジュリナ、デュファストン)
採卵   :¥87,566
血液検査 :¥5,090
胚移植  :¥54,000
胚盤胞培養:¥32,400
AHA   :¥21,600
判定   :¥5,056
=====================================
合計   :¥238,667

採卵+移植 総額 238,667

■3回目 [採卵+移植]

【採卵】
内診+注射+血液検査:¥ 23,537 (内訳…フォルリモンP注射)
薬         :¥ 5,000 (内訳…クロミッド、抗生剤、ボルタレン坐薬)
採卵        :¥130,542 ※
胚凍結       :¥ 10,800
凍結保管料     :¥ 21,600
=====================================
合計        :¥192,039

※低刺激周期の場合、採卵で6個以上採れた場合は刺激周期での料金に変更になるため、前回よりも高額になった。

【移植】
内診+血液検査  :¥22,149
薬        :¥17,940 (内訳…エストラーナ、デュファストン、プロゲステロン坐薬)
胚移植      :¥54,000
胚盤胞培養    :¥32,400
凍結融解     :¥32,400
AHA        :¥21,600
ヒアルロン酸培養液:¥10,500
=====================================
合計     :¥190,989

採卵+移植 総額 383,028

■4回目 [移植]

【移植】
内診+血液検査  :¥16,237
薬        :¥19,270
          (内訳…エストラーナ、デュファストン、プロゲステロン坐薬、バファリン)
胚移植      :¥54,000
凍結融解     :¥32,400
AHA        :¥21,600
ヒアルロン酸培養液:¥10,500
=====================================
合計       :¥154,007

まとめ

1回目採卵〜4回目移植までの合計額
¥321,844
238,667
383,028
¥154,007
=====================================
総額 :1,097,546

なんと、全部で100万円以上もかかっておりました…(´⊙ω⊙`)
さらに検査もたくさんしたので、
これ以上かかってます。。
検査も自費のものが多いので
10万くらい?いや、それ以上かかったんじゃないかと思います…。
恐ろしや…( ;∀;)

しかも結局うまく行ってないっていう…σ(^_^;)

そして、この金額は病院によっても違うので
なんとも言えませんが、
私が通っていたのは不妊治療専門院
どこの病院も同じくらいなのではないかと思います。

もしかしたらもっとかかる病院もあるかもしれませんね。
もし費用が気になるなら
成功報酬制の病院がおすすめかと思います。。

回数にもよると思います。
一回で成功する人は30万くらいで済む程度ですし
なかなかうまくいかない人は
これ以上かかることも往々にしてあります。

救世主現る

めっちゃお金かかった不妊治療。。
一般家庭だったら100万円はキツい出費です。。

でも…!!助かる方法があるんです。
助成金!不妊治療には助成金制度があるんです!
これにとっても助けてもらいました…(;ω;)

次回は、不妊治療を受けたらもらえるお金について
まとめてみたいと思います✦

著者
アバター

管理人ひとみ

30代主婦。2016年夏、不妊治療を開始。2017年春、成功しないまま不妊治療終了。 2017年夏、自然妊娠にて妊娠し、2018年3月に男の子を出産、2020年2月に男の子を出産予定。 国際薬膳師の資格を持っており、千葉で薬膳教室を開催。 (妊娠出産のため2019年12月現在お休み中。)

コメントを残す