妊活とセックス…切っても切れない関係です。
セックスがないと妊娠もできません。
どうしてもできない場合は、人工授精や体外受精などの方法がありますが、
まずは自然に授かりたいものです。

ところが妊活を始めるとレス気味になってしまう夫婦が多いのです。
今回は、月に一度しかないチャンス!排卵日を逃さないためにどうしたらいいのかを
男である夫の意見を聞いてみた結果をお伝えします!

排卵日のチャンスを逃さないためには…?

妊活のタイミング法でよくある悩みについて、ちょっと聞いてみたいのだけど。

おぉ〜〜〜。何?

妊活してるとさ、どうしても夜の営みが義務的になっちゃったりするでしょ。
それで旦那さんの立場からすると、妊娠するための夜の営みってやる気なくなっちゃうのかなーって。

あぁー。確かにね。
義務的になるとどうしても体が反応しないというか。
どうしようもないよね。そういう時って。

そっか〜。男性の体は正直なんだね。
一般的にさ、「いついつ排卵日だから、よろしく!」って伝える夫婦が多いと思うんだけど、それだと難しいのかな。

う〜〜〜ん。
夫婦のヤッてる頻度とかにもよるかもしれないよね。
排卵日に合わせてしかヤッてなかったら、急にその気になれって言われても難しいかも。
それ以外の日も何気なくヤッてたら、まぁまぁイケるんじゃない?

夫によると、どうやら妊活し初めて夜の営みが排卵日だけになると、
その日だけスイッチを入れるのは難しいよう。
排卵日を逃さないポイントは、排卵日だけでなく、
日頃からウォーミングアップが必要ということですね。。

確かにこまめにヤッてる方が妊娠の確率は上がりますからね。
目安は少なくとも週に2〜3回というところでしょうか。
夜の営みの回数を増やすことは、確率の問題だけでなく、
男性からしても精神的なハードルを上げないことにも繋がるんですね。

なかなか回数を増やせない夫婦はどうしたらいい?

じゃあさ、もしそのタイミングしかできない場合って、どうしたらいいと思う?
例えば奥さんがあんまり性欲強くない場合とか、なかなか夜に二人の時間がとれなくて、頻繁にできない場合とか。

うーん。そうだなー。
いきなりスイッチ入れるには、インパクトのある何かが必要だよね。

インパクトのある何かって…?

裸にエプロンとか、ロリコンの旦那さんにはブルマーとか
あとはMっ気のある旦那さんにはムチとかさ…
そういう小細工とか?あとは大人のおもちゃとかね。

そういうことかー…!
結構頑張らないといけないんだね。。

男性の体って、正直なんですね。
AVでよくありそうなシュチュエーションに反応するんですね…(´・ω・)
エロティックな奥さんなら全然大したことないことかもしれませんが、
フツーの女子的奥さんからしたらフクザツな心境かもしれません(^^;)

けれど、男性からしてみたら、
奥さんが恥じらいながら裸にエプロンで帰りを待っていたら、
それはもう萌えちゃうかもしれませんね…!

かなり勇気が必要ですが…!

そして冷めた旦那さんには通用しないかもしれませんので
その時は奥さん側の心のダメージが大きくなることを
承知の上でやってみてくださいね…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

旦那さんが乗ってくれそうなタイプなら、
勇気を出してやってみるのもいいかも…!

夫からの提案!排卵記念日★

でもさ、もっと排卵日を楽しめばいいと思うよ!
排卵日祭り的な。排卵日を記念日にすればいいんだよ。
「今日排卵日だからちょっと良さそうなホテル予約しといたよ!」とか言われたらテンション上がったりするかもしれないよね。

なるほどね!
それいい案かも!
排卵記念日か〜!楽しく妊活できそうだね。

お金に余裕のある家限定だけどね…汗

夫からいい提案キター\(^o^)/
そもそもマンネリ化してると嫌々やる流れになっちゃいますもんね。
もっと月一のお祭り感を出して、
バカみたいにお祝いモードになればいいのかもしれません!

ただし、夫からも指摘のある通り、
毎月毎月良いホテルに泊まってたらマネー事情が厳しくなりそうですね…。
お金のかからない案も出しておくと良いかもしれませんね。

お部屋をいい感じのムードに飾り付けしてみたり、
ちょっといいお酒を買って置いてみたり…
旦那さんの大好物のお料理を作ってみたり…
考えてみるといろいろ出てきますね。

妊活ってやっぱり気持ちの問題が大きくなりがちなので、
楽しみながらできるということは、とっても大切ですね。

まとめ

夫に旦那さんを代表してインタビューをしてみた結果、
次のことがわかりました!!

方法①:定期的に夜の営みを行う

妊娠の確率を上げるためにも、
精神的なハードルを上げないためにも、
こまめに夫婦の夜の営みをもっておくことが大切
ということがわかりました。

セックスレスにならないということにも繋がりますし、
できれば定期的に身体の関係をもっておきたいものです。

方法②:定期的にできない場合は、インパクトが必要

男性の性欲スイッチを急に入れるためには、
やはり性的な何かが必要ということでした(´・ω・`)汗
それか、テンションを上げてその流れで性欲スイッチを入れる
という2段式の作戦です…!

個人的には後者の方が実行しやすいかな〜と思います。
とにかく、インパクトが必要なようです。

男性の心理を理解してあげよう!

男性と女性は、からだの作りも脳の働き、心理も全く違いますから…。
妊活をやる上で、相手のことを思いやるってことは
成功させる上でも必要不可欠なんだなーと改めて思いました。

だからこそ、男性がどうやったら乗ってきやすいのか?という男性の心理を
女性側が少し考えてみてもいいのではないかな?と思いました。
ただ排卵日だけを伝えるよりも、
男性の性欲スイッチを刺激できるようなアイデアを
考えてみてはいかがでしょうか?

著者
アバター

管理人ひとみ

30代主婦。2016年夏、不妊治療を開始。2017年春、成功しないまま不妊治療終了。 2017年夏、自然妊娠にて妊娠し、2018年3月に男の子を出産、2020年2月に男の子を出産予定。 国際薬膳師の資格を持っており、千葉で薬膳教室を開催。 (妊娠出産のため2019年12月現在お休み中。)

コメントを残す